【資料公開】Planioのセミナーをオープンソースカンファレンス2016 Shimaneで行いました

金築です。 最近、日が暮れるのが早くなってきましたね。会社まで徒歩通勤していましたが、帰りは暗くなるのでバス通勤に変更しました。とは言うものの、最寄りのバス停から自宅まで結構歩かないといけませんが。

OSC2016 Shimane

さて、9月24日(土)にオープンソースカンファレンス2016 Shimaneが松江市の松江テルサで開催されました。

CEDEC2016

当日はオープンソースコミュニティ、企業・団体による展示とセミナーがあり、多くの参加者で賑わっていました。事務局の方の話によると、参加者は昨年の1.5倍だったそうです。

特に東京大学 TRONプロジェクトリーダーの坂村教授の基調講演「オープンIotの時代」は会場が満席になるなど、非常に高い関心が向けられていました。

当社は、前週にプレスリリースを行ったプロジェクト管理SaaS「Planio」について、"ドイツ発!Redmineをベースにしたプロジェクト管理SaaS「planio」でチーム開発とコラボレーションを促進"という題で発表をさせていただきました。

発表では、Planioの概要、なぜ当社とPlanioが組むのか、Planioの主な機能などをお話しさせていただきました。

また、Planioの開発元であるドイツのPlanio GmbHと当社がパートナー契約の話をはじめてから、2ヶ月もかからずにサービス開始ができたのはなぜか、といった裏話的なことも話をさせていただきました。

ドイツと日本という物理的な距離(時差)や言語の違いはもちろん、当社にとってもPlanio GmbHにとっても初の海外企業とのパートナー契約であったり、スキームをどうするか、契約内容をどうするか、日本向けwebサイトの準備、リリース準備など、決めるべきこと・やるべきことがたくさんありましたが、予定通りリリースできました。

これには、以前から両社がRedmine自体の開発に積極的に参加していたことにより、当社社長とPlanio CEOが繋がりがあり、知った仲だったことが一番大きいです。また、今回の日本でのサービス開始を1つのプロジェクトとして捉え、Planioでプロジェクト管理を行ったのも大きかったと思います。


Redmineの開発での当社の前田とPlanio CEOのJanとのやりとり(Feature #19097

Planioのチームチャット機能を使ったタイムリーなやり取り、リポジトリホスティング機能を使った日本向けwebサイトのソースコード管理・共有、Wikiを使った契約案の加筆・修正、タスクとチャットの連動など、Planioの良さを実感しながらプロジェクトを進めることができました。

これからもイベントでの発表や出展、その他のマーケティング活動を通し、Planioを日本に広めていければと思います。

なお、当日の発表で使用したスライドをSlideShareで公開していますので、ぜひご参考にしていただければと思います。

Amanda Network Backup

懇親会

カンファレンス終了後には懇親会も開かれ、多くの方とお話しをさせていただきました。 お話しをしていると、Planioがドイツの企業なので、「よくドイツ語でやり取りできますね。」などと言われたりしましたが、さすがにドイツ語でのやり取りはしていません。と言うかできません… 国際共通語の英語でやり取りしています。私は英語が苦手なので、これをよい機会と捉え、もっと英語を頑張ろうと思っているところです。

最後に

当日、ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。また事務局の皆様にも色々とご配慮いただきました。ありがとうございました。拙い発表でしたが、他の発表者の方の発表を参考に、さらに改善していきたいと思います。 今回は発表のみでしたが、次のイベントではPlanioの展示も行いたいと思います。またイベントでお会いできるのを楽しみにしています。

ファーエンドテクノロジーからのお知らせ(2019/10/01更新)
2019年10月 オライリー本の全冊公開日のお知らせ(もくもく勉強会も同時開催)
ファーエンドテクノロジーが所蔵するオライリー本(全冊)公開日のご案内です。公開日には「もくもく勉強会」も同時開催します。
ファーエンドテクノロジーの岩石と吉岡がRubyWorld Conference2019に登壇します
11月7日(木)〜8日(金)に島根県松江市で開催される「RubyWorld Conference 2019」に弊社の岩石と吉岡が登壇します。
「FAREND NEWS」2019年第5号 発行
広報紙「FAREND NEWS」2019年第5号を発行しました。弊社サービスの運用・サポートに携わっているスタッフや弊社の取り組みをご紹介します。
RubyWorld Conference 2019 (11/7・8開催) にPlatinumスポンサーとして協賛
11月7日(木)〜8日(金)に島根県松江市で開催される「RubyWorld Conference 2019」にPlatinumスポンサーとして協賛します。
Redmineの最新情報をメールでお知らせする「Redmine News」配信中
新バージョンやセキュリティ修正のリリース情報、そのほか最新情報を迅速にお届け