初参加のMatsue.rbでRaspberry Piを初めて動かしてみました

3行で言うと…


坂本です。先週、車の初心者マークが外れました。少し寂しいような嬉しいような気持ちです。初心者マークが外れてからの事故が多いと聞くので、いつも以上に気をつけて運転しようと思います。

今回のブログでは、Matsue.rbにはじめて参加し、Raspberry Piを動かした話をします。

初Matsue.rb

Matsue.rbは、松江オープンソースラボで毎月開催されているRubyの勉強会です。私は先月のMatsue.rbにはじめて参加し、同じ会社の吉岡さんに教えていただきながらRaspberry Piを動かしてみました。


Raspberry Piはこの大きなスクリーンで動かしました

初Raspberry Pi

実はRaspberry Piもこの日にはじめて動かしました。せっかくなので、自社サービスとしても関わっているRedmineをインストールして動かすことを目標に進めました。ですが、Redmineのインストール以前にRaspberry Piを使うためのSDカードのフォーマットなどが必要で、とても時間がかかってしまいました。

Redmineをインストール

なんとかRaspberry Piを動かすことができ、やっとのRedmineインストールです。Redmine 3.4をUbuntu Server 16.04.2 LTSにインストールする手順を参考にしました。Redmineをインストールするのは何回かしたことがあったのですが、Raspberry Piの環境でのインストールははじめてだったため、バージョンなどの問題でスムーズに進められませんでした。

何度かつまずきながらの作業でしたが、bundle install まで終えることができました。また、作業の中でわからないことがあれば、質問して進めることがとても大事だなと思いました。

Matsue.rbでRubyの勉強

Raspberry Piとは少し話がそれるのですが、Rubyの勉強をはじめました。進めていて、自分一人では理解できないところがたくさんあり、なかなか難しいなと思っています。Rubyの勉強をする場としてでもMatsue.rbに参加し、わからないことは質問して理解を深めて行けたらいいなと思っています!!

こちらの記事もオススメです!
Raspberry PiとFelicaカードリーダーを使った出退勤管理システムを開発した
Raspberry PiとFelicaカードリーダーを使った出退勤管理の社内アプリケーションを開発しました。
JAWS DAYS 2019 に登壇してきました!
JAWS DAYS 2019 に初登壇。EC2からECSへの移行して運用コストが激減した話です。
初めてRuby技術者認定試験を受験してきました!
初めて見る問題にも対応できるよう、できるだけ沢山の問題に取り組みました。
ターミナル「Hyper」であそぼ
見た目がおしゃれで、便利な機能やプラグインが使えるターミナルアプリ「Hyper」に乗り換えました。
ランニングウォッチをNikeからGARMINに買い替えた
ランニングウォッチのGARMINが、Nikeのそれと比較。個人的に嬉しかった点を紹介します。
ファーエンドテクノロジーからのお知らせ(2019/03/22更新)
My Redmine 無料個別相談会in東京(4月12日)を開催します(無料試用中のお客様・2組限定)
My Redmine 無料個別相談会を4月12日に東京で開催します。お客様の疑問・課題を講師が一緒に解決します。
Redmine 4.0.2 / 3.4.9でファーエンドテクノロジーが開発したパッチ5件が採用
Redmine 4.0.2 / 3.4.9でファーエンドテクノロジーによるパッチが5件採用されました。
オンプレミスの『Redmine』の管理者をオンラインサポート「Adminサポートデスクプラン」を開始
オンプレミスの『Redmine』について、オンラインで相談・質問できる有償のサポートデスクサービスを開始しました。
Redmine 4.0.1 / 3.4.8でファーエンドテクノロジーが開発したパッチ5件が採用
Redmine 4.0.1 / 3.4.8でファーエンドテクノロジーによるパッチが5件採用されました。
Redmineの最新情報をメールでお知らせする「Redmine News」配信中
新バージョンやセキュリティ修正のリリース情報、そのほか最新情報を迅速にお届け