FileMakerカンファレンスに初めて出展しました

3行で言うと…


石原です。ひと月前の話となりますが、10月23〜25日の3日間、横浜市で開催された「FileMaker カンファレンス 2017」に出展しました。ファーエンドテクノロジーのブースでは、オープンソースのプロジェクト管理ツール「Redmine」を紹介しました。

FileMaker カンファレンス

FileMaker カンファレンスは、ファイルメーカー株式会社が主催する日本最大のFileMakerプラットフォーム総合イベントです。

FileMaker カンファレンス 2017

「FileMaker」とは

FileMakerは、機能や画面を直感的な操作で開発することができるデータベースソフトウェアです。プログラムを書くことなく、簡単にアプリケーションを開発できます。

初めて参加してみて

今回初めてFileMaker カンファレンスに参加してたくさんの方とお話しさせていただきましたが、Redmineを知らない方がほとんどでした。Redmineを知らない層の方へアピールできる機会となりました。

また、いつも出展をするときはデモンストレーション用のパソコンを会社から送っていますが、今回は事情によりパソコンを用意できなかったため初めてレンタルサービスを利用しました。会場に直送してもらって使用後は会場から直送できるので便利です。

イベント会場の様子

カンファレンスの印象としては、セッションの時間帯は来場者の方はほとんど展示ブース会場には立ち寄られないのですが、出展者同士が仲良くてなんとなく楽しそうな雰囲気がありました。弊社のようにノベルティを配っている会社は少なくてコミュニティという感じでした。隣のブースの会社さんとも仲良くさせていただき3日間楽しむことができました。

また、ほかの出展者や来場者の方から名刺交換を求められることが多く、ほかのイベントと違って新鮮でした。

全体を通して楽しい良いイベントだったと思いました。



今後、改善したいこと

パンフレットやノベルティなどの配布物を準備するとき、過去のイベントの実績と比較しながら当日足りないということが起きないように余裕を持って準備しています。でも、毎回多めに持って行きすぎるので無駄が少なくなるように、対処策を考えたいです。

また、パンフレットの種類が多くて自分にとっても説明をするときにいろいろな資料を見せながらスムーズな説明ができていなかったし、来場者の方にとっても分かりづらいと思いました。パンフレットやノベルティはこれからも日々改善します。

こちらの記事もオススメです!
OSC 2017 Osakaでプロジェクト管理クラウドサービス「Planio」のブースを出展
OSC 2017 Osakaでプロジェクト管理クラウドサービス「Planio」のブースを出展しました。
ドキュメント生成ツール「MkDocs」でRedmine Guide日本語訳のWebサイトを作ってみた
オープンソースのドキュメント生成ツール「MkDocs」でドキュメントサイトが簡単に作れます。
避難訓練・応急手当講習を実施しました
災害時の安全確保、お客様へのサービス提供継続のため避難訓練を実施しました。
情報セキュリティワークショップin越後湯沢に行って感じたこと
情報セキュリティワークショップin越後湯沢に今年も参加しました(3回目)。
OSC 2017 Shimaneで、はじめてのセミナー発表から学んだこと
OSC 2017 Shimaneに参加しセミナー発表を行いました。
ファーエンドテクノロジーからのお知らせ(2017/11/29更新)
12/13『課題管理からガントチャート』の入門Redmine無料セミナー(東京)申込受付中!
Redmineやガントチャートに興味のある方、どうぞお気軽にお申込ください
Redmineの最新情報をメールでお知らせする「Redmine News」配信中
新バージョンやセキュリティ修正のリリース情報、そのほか最新情報を迅速にお届け