履歴書を LibreOffice で作成しました

3行で言うと…


初めてブログを担当します。原田です。このたび縁あってファーエンドテクノロジーに入社することになりました。今回は就職の際に作成する履歴書について書かせていただきます。

ご自身のスキルアップや給与等の理由から、転職を希望される方も多いと聞きます。(全般的に人材不足の状況から、売り手市場であることも転職する人が多い理由の一つかと思います)

私は前職入社時からひと昔以上の年月が経っており今回も履歴書を手書きで作成するのかと思っていましたが、ファーエンドテクノロジーでは文書データの提出もOKとのことでした。

手書きで履歴書を作成していた頃

私は転職を何度かしているのですけど、今までは文房具屋で履歴書を購入し手書きで作成していました。企業に提出するものなので、できる限り綺麗に作成することが目的になっていました。毎回同じような内容を記入するのですけど、すべて手書きで書かないといけません。そのため、鉛筆で下書きしてその上をボールペンで清書するという作業を繰り返していました。下書きをしていても清書時に誤字・脱字等があることも多々あり、その都度書き直しをしてました。履歴書を作成するだけで半日が過ぎることもありました。

初めてPCで履歴書を作成

手書きの頃に感じていたことの一つに、再利用ができない という点がありました(自分の経歴は変わらないはずなのに、毎回同じことを書かないといけません)。最近はインターネット上で履歴書を作成してくれるサービスもありますが、氏名・住所等の個人情報を提供することに少なからず不安を持っているため、自分のPCを使いLibreOffice(Writer)で履歴書を作成しました。

さすがに白紙から履歴書を作成するのは大変なので、有志の方々が作成・公開している履歴書テンプレートファイルを利用しました。罫線などの定型部分はそのままで、個人情報や経歴等の文字情報のみを入力するだけなので労力は大幅に減ります。誤字・脱字も都度修正すれば良いので、書き間違えによる精神的ストレスからは確実に解放されます。

提出時の注意点

Writerで作成した履歴書ですが、このデータファイルをそのまま企業に提出することは知らない間にデータ改ざん・情報漏洩等セキュリティ上の危険性を含んでしまいます。今回私が履歴書データを提出した際に実施したことは以下の4つです。

データファイルはPDFファイルに変換

作成したデータファイルは、同じアプリケーションがインストールされているPCであれば編集することも可能です。データファイルを受け取った側に悪意は無いけど誤って編集してしまい、提出時点の内容から変わってしまったということもあり得ます。Writer(LibreOffice)には別のファイル形式(PDF・EPUB・JPEGなど)にエクスポートできる機能があります。このエクスポート機能を使いODF(Writer)からPDFに変換しました。

PDFファイルはパスワード付きZIPファイルに圧縮

PDF文書は、Adobe Acrobat Readerに代表されるPDFビューアーがインストールされているPCであればOSを問わず表示することが可能です。もし誤った宛先にそのまま送付してしまうと、個人情報等を不用意に見られてしまう恐れもあります。このような危険を回避するために圧縮ソフト(有料・無料・オープンソース等あります)を利用し、PDFファイルを パスワード付きのZIPファイル に圧縮します。パスワードはファーエンドテクノロジーが提供しているパスワード生成ツールを使用して作り出しました。

ZIPファイルは提出先企業の指定方法で送付

ファーエンドテクノロジーではMy Redmineをサービス提供しており、今回作成した履歴書ZIPファイルもMy Redmineを介して送付しました。

パスワードはZIPファイルとは別の方法で送る

ZIPファイルはMy Redmineで送付しましたが、パスワードは人事担当宛に個別で送りました。これによりZIPファイルとパスワードを異なる宛先に送ることになりますので、情報漏洩という面からも安全であると思います。

これらの方法がベストなのか分かりませんけど、自分なりに考えられる最善の方法だと思っております。

こちらの記事もオススメです!
Microsoft Officeに代わるフリーソフトウェア「LibreOffice」を使ってみた
Macで資料作成のためにフリーソフトウェアの「LibreOffice」を使用しています。
越後湯沢でMicro Hardeningを体験してきたゾ!
情報セキュリティワークショップin越後湯沢で、インシデント対応の疑似体験のイベントに参加しました。
リリース間近のRedmine 4.0.0 前田の個人的お気に入り新機能7選
まもなくリリースされるRedmine 4.0.0の新機能7選をご紹介します!
私の新人教育はETロボコンでした!!
9月16日に行われた「ETロボコン中四国大会」に出場。競技部門では無事ゴールでき、モデル部門では3位でした。
会社設立の書類作成クラウドサービス「会社設立freee」を利用してみた
会社の設立登記を「会社設立freee」というサービスを利用して必要書類の作成。届出もできます。
ファーエンドテクノロジーからのお知らせ(2018/10/16更新)
第8回情報セキュリティEXPO秋(10/24〜26開催) でRedmineについてのご相談にお応えします
オープンソースのプロジェクト管理ソフトウェア「Redmine」についてのご相談にお応えします。
RubyWorld Conference 2018 (11/1・2開催) でブース出展・ショートプレゼン発表
RubyWorld Conference 2018でブース出展・ショートプレゼン発表を行います。
Redmineの最新情報をメールでお知らせする「Redmine News」配信中
新バージョンやセキュリティ修正のリリース情報、そのほか最新情報を迅速にお届け